「小さな家・勉強会+相談会」を東京と京都で開催します。

 

著書「小さな家を建てる」をお読みになった後で、さらに話が聞きたいという方々のご要望にお答えして若原アトリエ主催による家づくりの勉強会を開催します。今回は東京会場と京都会場をご用意しました。みなさまの家づくりのきっかけとして、ぜひこの機会にご家族そろってご参加ください。

 
【東京会場】
  9月22日(日曜日)『テレビ、車のない生活』+質問
10月13日(日曜日)『小さな家でも自宅で教室が開ける』+質問
11月17日(日曜日)『ささやかな祈りの場所』+質問
 
講師:若原一貴
参加費用:1家族 3,000円
会場:若原アトリエ(新宿区市谷田町2-20司ビル302)
各回定員3組
時間:10時~13時(予定)
 
【京都会場】
  9月8日(日曜日)『小さな家の間取りは立体で考える』+質問
10月6日(日曜日)『テレビ、車のない生活』+質問
12月8日(日曜日)『ささやかな祈りの場所』+質問
(11月9日の回は若原のスケジュールの都合により中止とさせていただきます。)
 
講師:若原一貴
参加費用:1家族 3,000円
会場:京都経済センター(中小企業応援センターフロア)
各回定員3組
時間:13時~16時(予定)
 

[小さな家を建てる]

豊かな住まいをつくる60のヒント

私が「小さな家」を建てる上で大切にしている流儀を初めて文章にしました。小さくても豊かに心地よく暮らせる住まいの実現のために、これまでに培った豊かな住まいづくりの手法を60の項目に分けて紹介しています。おおらかな間取り、素材の使い方や窓のつくり方、収納やキッチンの提案などについて、いろいろな小さな家の暮らしが紹介されています。「へえ、こんなつくり方、住み方があるのか」。そんな新鮮な発見がきっとあるはずです。 皆さんが気になる「家づくりのお金のこと」についても触れています。「小さくても質のよい住まい」をつくり上げるためのコツも書きました。家づくりは設計者と建主との二人三脚。お互いが信頼感をもって進めていくことが大切。そのための基礎知識として小さな家の事例をまとめたこの1冊。ぜひご一読ください。
 
 
 
 

風のない冷房を体感する日

[輻射冷房体感会@日野の家]

2019年
8月31日(土曜日)追加開催決定

今年春に竣工した「日野の家」にて『風のない冷房(輻射冷房)の体感会』を開催します。輻射式冷房は風を使わずにひんやりとした心地よい室内環境を生み出します。冷房の風が苦手な方は是非ご参加下さい。

また輻射式冷暖房は新築住宅だけでなくマンションリフォームなどでも採用可能です。そちらのご相談も随時承っております。
 

 


 
 

最近作

アパートメント仏子

木造の小さな二世帯長屋

板張りの外壁、コンクリート土間、漆喰や杉板の内装壁など本物の材料にこだわった「賃貸住宅」です。異なる2部屋それぞれが戸建のような感覚で生活することができるように設計しました。
 

2019.5.29

初の著書「小さな家を建てる」が発売になりました。ご購入はこちらから。

2019.4.8

文京の小住宅 完成見学会を4月21日に開催いたします。くわしくはこちらをご覧ください。(新築・リフォームをご検討中の方が対象です。)【終了しました。】

2019.3.15

WEBマガジン『100%LIFE』のサイトに「辻堂の家」が掲載されました。

2019.1.5

新年あけましておめでとうございます。

2018.12.22

季刊「住む。」冬号 No.68に取材記事を寄稿しました。

2018.11.17

12月1日に青山界隈の家具ショールームをめぐるツアーを行います。詳しくはこちら

2018.10.26

霧が丘の家 特別内覧会【終了しました】

2018.10.25

設計事例に「辻堂の家」「鎌倉の平屋」を追加しました。

2018.10.22

10月27日放送予定のTV「渡辺篤史の建もの探訪」清瀬の小住宅が登場します。

ぜひご覧ください。

2018.7.30

掲載誌リストを更新しました。【住宅建築 2018年8月 No.470 書評】を追加

2018.4.20

設計事例に「恵比寿の五角形」を追加しました。

2018.4.19

新建築住宅特集2018年5月号に「恵比寿の五角形」が掲載されました。

2018.1.12

設計事例に「プロジェクトスタジオQ」を追加しました。

2018.1.5

隔月刊コンフォルト「辻堂の家」が掲載されました。